• HOME
  • ABOUT US
  • BACK NUMBERS
  • EVENT INFO
  • CONTACT US
  •   
  • LINK

その時、歴史が動いた

 

おはようございます(・▽・)

企画部長ののぐちですう~ ゆるふわ系女子ですう~(嘘)

 

 

最近ものすごく寒くてつらいですね。

紅葉楽しんでいたら、いつの間にか冬が来てたって感じですね。

 

 

冬といえば「ひと肌恋しい時期」

皆さんはどうお過ごしでしょうか。

最近になって私の周りではめまぐるしい関係の変化があり、びっくりするほどたくさんのカップルができました!

めでたいめでたい。

 

 

その浮き足だった雰囲気に置いて行かれる者たち。

どっしりと地に足をつけ、微動だにしない者たち。

焦りを感じながらも、その焦りを感じとられないように目が座っている者たち。

 

そう、私たち。

 

 

 

「さみしいよ~ひい~もう1か月でクリスマスだよ~」

とか友達と言いながら、きっと今年もサミシマス。

 

もう心の中は危機感でめいってしまい、周囲からはわんちゃんという声。

友達と精神論を語る日々には疲れました。

 

 

 

 

その時、歴史が動いた。

それがジブリ映画の「耳をすませば」。

もともと好きだったのですが、久しぶりに見てみると・・・・・・

 

なんだこのまばゆい青春の日々は!?

キャラクターたちの仕草、セリフのひとつひとつが心に衝突してくる。

 

なんて美しい世界。

子供のころ見たときは「しずくになりたーい」、高校のころは「受験期のあの焦る感じわかる」、そして今。

ジブリ作品のすごいところは、見る時期や自分の状態によって、全然違った作品にも見えてしまうところ。

 

 

「あいつがやるなら、あたしもやってみる」

しずく・・・・素敵です。

 

 

一気に心が浄化されたような気がしました。

セリフ1一つ一つを噛みしめながら、皆さんも一度見てみてください。

 

 

カムバック!図書カーーーーード!!!!!!

 

 

そんなこんなで入稿まで1か月切りました!

最後まで全力でつぱしって行くぞ!19号お楽しみに!

 

以上、のぐちでした。

“その時、歴史が動いた” への3件のフィードバック

  1. きき より:

    目が座っている者たちわろたww
    耳すま見たくなってきたやんけ〜!

  2. まゆり より:

    サミシマス…(笑)
    耳すま好き(((o(*゚▽゚*)o)))
    聖司↑↑イケメン↑↑笑

  3. のぐち より:

    鍋パの時に持って行こうか、ええ!?*・゜゚・*:.。..。.:*・’(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

コメントを残す