• HOME
  • ABOUT US
  • BACK NUMBERS
  • EVENT INFO
  • CONTACT US
  •   
  • LINK

宝物

3代目代表の藤井裕太です!!

3代目最後となるmoco13号が発行されました!

まだお読みになられてない方は、ぜひ各大学にてお取りください!

新入部員も募集してますので、夏休みに一花咲かせたい方、ご応募待ってますheartあげぽよ!!

くわしくは1つ前の「メンバー募集!☆」の記事をご覧ください!!! → http://mocofp.com/?p=2121

 

さて、僕がmocoに入って2年ちょっとが経ちました。

この号を機に自宅警備員に転職しますが、この2年間ほど濃い時間は僕の人生ではありませんでした。

僕が初めてmocoの会議に出たのはこの5号を制作している会議でした。(ちなみに瓦MPタロウマルもその時)

取材も終えたこの時期は記事叩きがメインです。想像がつくと思いますが、初めての僕は会議が眠くて仕方なかったのです。

そんななか初代代表のやすさんが会議中いきなり部屋から出てどこかに行かれました。

「あの人どこいったんやろ。電話かな~」とか思いつつ記事を見つめていたら、5分後やすさんが缶コーヒーを持って部屋に戻ってきました。

そして僕の所に来て「慣れへんから眠いやろう」ってブラックを僕に渡してくれました。

まだ入って間もない僕にも居場所を与えてくれて、僕もこんな人になりたいと思いました。

 

次の6号で初めて記事を持たせていただきました。実はこの号は結構思い出に残っています。

なぜかというと、13回も叩かれたのです(笑)ただ僕は当時舐められるのが大っ嫌いだったので、

「ここで逃げたらこいつらに舐められる」と思って意地になってやり抜きました。なぜかつらいとは全く思わなかった。

あ、この時は旅行もありましたね!!富士急に行きました。3代目で初めてそろって企画したのがこの時でした。

ちなみに当時の古岸さんの必殺技は「はきだす」だそうです。

 

 

この次は2回生企画で立命館限定のフリーペーパー「空きコマ」を発行しました。

代表になる気は全くなかったのですが、この企画を機にmocoへの思い入れが熱くなりましたね。

なんとなく毎日会議とかしてましたが、この企画をしていたからこそ先輩の苦労も学べたと思います。楽しかったよ。

 

代表になっての10号はいろいろ多忙でした。幹部が韓国に行き、イギリスに行き、若狭に行き、企画部長はプクプクして帰って来るしでスケジュールが不安でした。しかし無事発行できました。これは特に新しいメンバー(4代目や2回生から加わってくれた人達)が本当に頑張ってくれました。

11月にはイベントも開催しました。

試行錯誤しながらも、お客さんに喜んでもらえたものを作れたのはすごく良い経験でした。

イベントの達成、個人の集客、他団体とのつながり等収穫ももちろん多かったのですが、一番メンバーに忘れて欲しくないのは、いっぱい高い壁があったけどそこから逃げた人が一人もいなかったこと。これは本当に胸を張って良いと思う。

 

4代目はこれから上に立つわけですが、僕から一つあえて言うとすれば、

「人の努力を見つけられる人になって欲しい」ということくらいです。

mocoの活動は個人でするタスクも大変多いので、目に見える結果を出せるまでの間、モチベーションを保つのが難しい時があります。

ですから上に立つ人達は、誰かが陰でがんばってくれていることに気づき感謝する気持ち、応援してあげる気持ちを忘れて欲しくはありません。

 

偉そうに言ってごめんなさい。ただ本当に次の代には感謝と期待をしています。後輩とか仲間とかそんな一日本語でくくれないレベルです。

ありがとう。

 

最後に読者の方々へ。

読んでいただいている読者の方々からすれば何代目であろうがほとんど関係ないかもしれません。

しかしこれを機にmocoは4代目に突入いたします。

mocoは、さらに読者の方々の「モチベーションを上げる」フリーペーパーになることをお約束いたしますので、

今後ともご愛読よろしくおねがいいたします。

 

3代目代表 藤井裕太

 

“宝物” への2件のフィードバック

  1. ぱるこ より:

    ぱくちさん、すばらしいblogありがとうございます、すごくすごく心に響きました。

  2. 2代目あかりんご様 より:

    ぱくち読んだよ~!素敵!
    3代目代表お疲れ様!!
    ぱくちたちのもとでがんばってきた4代目にも期待!
    いつまでも大好きなmocoの変わらぬ姿と変わってゆく姿を見ていきたいです。

コメントを残す